トップページ > 日本電気協会 九州支部の概要 > 顕彰事業 > エネルギー管理優良事業所表彰
 
九州支部の概要・行事など
顕彰事業
 

エネルギー管理優良工場等表彰

効率的なエネルギー管理業務の推進など、不断の努力で他の規範となるべき顕著な成績をあげ、省エネルギー推進に大きく貢献した優良工場等や功績者に対し、省エネルギーセンター九州支部と九州地方電力利用効率化協議会が共催で表彰する制度です。これによって、省エネルギーの推進を社会的に普及させていくことを目的としています。

エネルギー管理優良工場等の表彰は、昭和31年度から通商産業大臣表彰、九州通商産業局長表彰が行われていましたが、昭和37年度から九州地方電力利用合理化協議会会長表彰が新設され、その後、昭和49年から2月を「省エネルギー月間」と定め、省エネルギー関連の表彰を行うようになりました。

エネルギー管理優良工場等及び功績者には、「九州経済産業局長賞」または「九州地方電力利用効率化協議会長賞」が授与されます。

なお、平成12年7月に「九州地方電力利用合理化協議会」から「九州地方電力利用効率化協議会」へと改称されています。



PDFファイルをご覧いただくためには、Acrobat Reader(無償)が必要です。
Adobeホームページからダウンロードしてください。


ページの先頭へ
 
一般社団法人 日本電気協会 九州支部
〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル北館10階
TEL:092-741-3606 FAX:092-781-5774 E-mail:kouhou@kea.gr.jp